ケントマンのお金のブログ

日差しで目が痛い!パソコンメガネをサングラス代わりに

サングラス

夏の強い日差しを浴び続けると、目が痛くなる。目が弱い人の中には、そういう症状が出てしまう人もいるようです。僕もその一人。

そこでお医者さんに言われたのが、「サングラスをかけなさい」的なこと。でも、スーツでサングラスかけてたら、危ない人に見えてしまう・・・。そんな悩みは、これで解決。

スポンサーリンク

パソコンメガネの意外な使い道

UVカットメガネとしても使えるらしい

一時期から流行りだしたパソコンメガネ。JINSとか、Zoffとか。最近では、類似商品がコンビニで売られたりもしていますよね。ちなみに、デザイン的に僕はZoffが好き。

【Zoff PCクリアレンズ・パック】3Dフィットテンプル採用のパソコン用メガネ PCメガネ スクエア(度なし)(BLACK)【Zoff PCクリアレンズ・パック】3Dフィットテンプル採用のパソコン用メガネ PCメガネ スクエア(度なし)(BLACK)

Zoffの店員さんが言っていたのが、「パソコンメガネは、UVカットメガネとしても使えますよ」ということ。パソコンメガネ、ブルーライトカットだけじゃないみたいです。

実は一石二鳥のパソコンメガネ

スマホやパソコンを使う機会が非常に多い現代社会には欠かせないであろうブルーライトカットメガネ。そのメガネは、ついでにUVカットもできるというのだから、日差しの強い夏には手放せない便利グッズというわけです。

日差しの強い夏のお供に

僕のように日差しで目がやられる人にとっては、夏というのは生活に支障が出てしまう季節。紫外線対策というのは、なかなか重要な項目。

とりあえず、夏に「目が痛い!」と感じる人は、すぐに眼科に行ったほうがいいでしょう。

普通のUVカットメガネでもいいんじゃない?

UVカットが付いている伊達めがねもありますけど、パソコンメガネのほうが用途が広いので、僕はそっちをおすすめします!

メンズ日傘がおすすめ!夏の暑さに耐えられない男子に

スポンサーリンク

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 生活

ネットワークビジネスは稼げない?商品の買い込みはダメ

新たにネットワークビジネスに勧誘される人の多くは、どうやら「商品の買い込み」を勧められる傾向が強いみたい。 ネットワークビジネスについては、こちらから。 ネット …

洗顔シートでヒリヒリする!という男子におすすめなのは「モイストタイプ」

男子にとって、真夏の必須アイテム「洗顔シート」。女性はメイクをしているのでなかなか豪快に顔を拭くことはできないんですが、男子は基本ノーメイクなはずなので大丈夫っ …

便利な掃除グッズ徹底まとめ!新生活におすすめ

新生活の季節、「これから一人暮らしを始める!」という方も多いことでしょう。で、新しい生活に慣れてくると意外と面倒なのが「掃除」です! 働きながらの一人暮らしだと …

アパートの更新料を拒否!交渉による節約術

この世の中、「交渉すれば何とかなる!」ということが意外と多いんです。 買い物時の値切り交渉、給料の交渉、家賃の交渉、礼金の交渉、買取額アップの交渉・・・などなど …

水道水なんて飲めない!料理にも使えるようにする方法

「東京の水道水は美味しい!」と宣伝されている東京に住んでいる僕ですが、水道水は飲めません・・・。普通に出すとちょっと白いし。住んでいるアパートの関係もあるかもし …

シャワーの水圧が弱い?シャワーヘッドを交換せよ

衝動的に「節水にもなるシャワーヘッド」を買ってしまった僕。同居人がキッチンの水道を使ったりするとシャワーの水圧が下がることが唯一の不満でしたが、それ以外には特に …

金曜の夜の過ごし方!一人ぼっちの華金

過ごし方次第で人生が変わる!? 土日休みの仕事をしていると、金曜の夜ってなかなか自由な時間ですよね。次の日休みだし。 金曜の夜の過ごし方に迷走しているのなら、「 …

寝苦しい夏の夜は水枕(氷枕)を使うといいらしいぞ

暑いのが苦手な僕のような人にとっては、夏は本当に憂鬱ですよね。 ただでさえ暑くてかなり疲れるのに、暑くて寝苦しく、ちゃんと寝れない。それによって、更に体力が奪わ …

そこそこ重症な花粉症を抱えている僕が使っているグッズや対策

どうも、子供の頃からずっと花粉症に悩まされているケントマンです。 花粉症、本当に辛いですよね。僕は、花粉症のせいで「一番嫌いな季節は春」になってます。それくらい …

電気ケトル(やかん)は何だかんだで便利だからおすすめ

ついに我が家にも電気ケトルがやってきた。自分で買ったわけじゃない。前の職場で、送別品として先輩から頂いた。ホテルではよく使ってたけど、家にあると本当に便利。 電 …