ワイクラ

引越しのお金がない?賃貸で掛かる費用の目安と節約方法

スポンサーリンク

ここでは、今まで4回くらい引越しを経験してきた僕(ケントマン)が、引越しで掛かるお金と、その費用を節約する方法を紹介していきます。

ちなみに、賃貸しか経験をしたことがないので、リアリティを重視して、賃貸の場合の費用についてだけ書いていきます。

「引越しでお金がない!」という方の参考になれば幸い。

まず、引越しで掛かるお金をザックリとまとめると、こんな感じになります。

・賃貸物件の契約時に掛かるお金

敷金、礼金、仲介手数料、先払い家賃、鍵交換費用、火災保険料、保証委託料

・引越し作業の際に掛かるお金

引越し業者代、不用品処分代、現在の物件の原状回復費用、自身の交通費、ガス等の初期費用

・その他、掛かるお金

新しい家電代、家具代、場合によって諸々

ザックリまとめるとこんな感じになります。上で挙げた費用でも、場合によっては掛かったり、掛からなかったり。

僕の経験上、引越しで掛かる総額は、単身でも30万円くらいです。40万円~50万円掛かってもおかしくありません。

これは、家賃・敷金・礼金などによって変動しますし、地域・時期・引越し方法(トラックを使って自分で運ぶなど)なんかでも変動します。

それでは、引越しのお金について、もう少し詳しく書いていきます。

敷金についての豆知識

敷金とはこういうもの

契約時に支払い、大家さんに預けておいて、部屋から退去するときに清算されるお金。退去時に、クリーニング費用やら原状回復費用やら差し引かれて返ってくるのが当たり前になっている。

家賃の1ヶ月分~3ヶ月分くらいが主流。

敷金は返ってくるお金

しかし、基本的に、敷金は返ってくるお金です。そういう認識でいて下さい。

法整備が曖昧だからか、無駄に差し引いて、あんまり返そうとしない管理会社や大家さんがいたりするので、注意。

原状回復費用は、基本的に大家さん持ち。少しでも不服なら、話し合いに持ち込んで下さい。

敷金なしのケース、クリーニング代前払いのケース

敷金は必ず掛かるというわけではなく、掛からない物件もあります。中には、敷金はないけれど、「退去時のクリーニング代(家賃の半分くらいが多い)」を先に支払うように言われるケースもあります。

敷金は値切れるのか

値切ろうと思えば、値切れます。ペットを飼う場合だと、多めに敷金を払うよう要求されるケース多し。

礼金についての豆知識

大家さんへのお礼として払うお金

意味不明なんですけど、そういうものらしいです。敷金と違い、返ってきません。

相場は、敷金と同じくらいです。最近だと、「礼金なし」という物件も少なくありません。

礼金は値切れる!というか、値切ろう!

礼金、値切ってナンボ。全額値切れる場合もありますし、半額になるケースも経験してます。とりあえず、仲介業者や管理会社に交渉しまくるのがコツです。

礼金を値切る方法!全額なし?値引き?交渉失敗?

敷金・礼金は関東と関西で風習が違う

僕は関東住まいなので、関東ルールで書いてます。関西には、「礼金がない」「保証金がある」「敷引きというものがある」など、関東と関西で独自路線をいっています。

その他、賃貸物件契約時のお金の話

仲介手数料は業者によって違う

不動産仲介業者に払うお金。家賃の一か月分が主流ですが、家賃の半額のところもあれば、無料のところもあります。

ただ、仲介手数料に関してはいろんな意見があり、必ずしも「安ければいい!」というわけにもいかないそうな。初期費用を抑えたいのなら、安いところを選んだほうがいいですけど。

家賃について

例えば、9月10日から契約したら、「9月10日~9月30日までの日割り家賃+10月分の家賃」を先払いする感じ。

家賃も、値切ろうと思えば値切れます。成功すれば大きいので、お試しあれ。

鍵交換費用、火災保険料

鍵交換は15000円くらい、火災保険も1万円~2万円くらい掛かります。ちなみに、これは必須の費用だと思っておいてほぼ間違いなしです。

保証委託料

保証人を保証会社にした際に掛かる費用。保証人を用意しても掛かる場合もあります。だいたい、家賃の1ヶ月分くらいを初回に払います。

引越し業者代は高い?

どれくらい掛かるのか?目安はこんな感じ

単身だと、5万円くらいでオッケーな場合もあります。2人だと7万円近く掛かったり、家族で引っ越すと15万円ほど掛かる場合も。

ここも、かなり値切れるお金

業者の言い値で契約するのは間違い。必ず値切って下さい。

値切るときは、複数業者に見積もり出してもらって、それを盾に値切ります。こうすれば、ほぼ成功します。

高い引越し代を安くする基本的な方法とは

引越し業者見積もりサイトを使うという手もある

HOME’S引越しのようなサイトで、一括見積して、引越し代を安く抑える。なかなか効果的な節約術。やることも簡単なので、使ってみるのもあり。

HOME’S 引越し 見積もり

自分で荷物を運べば節約できる

割と近所に引越す場合は、車で地道に荷物を移動していって、引越す業者に頼む部分を少なくしたり、なくしたりすることで、大幅に節約することも可能です。

その他、引越し作業で掛かるお金

不用品処分代

冷蔵庫などの大型家電を処分したい場合、不用品処分業者に頼むと1万円以上が普通に発生します。

引越しの邪魔!冷蔵庫と洗濯機を処分したときの話

現在の物件の原状回復費用

現在の物件から引越す際、状態が酷いと、退去時に敷金を超えた原状回復費用を請求されることがあります。普通に使っていれば問題ないんですけど、喫煙者は要注意です。

アパートの中でタバコを吸っていたせいで敷金が返還されなかった話

自身の交通費

遠方に引越す場合は、1万円以上掛かる場合もあります。

ガス等の初期費用

都市ガスからプロパンガスに切り替えになった際、保証金として1万円支払いました。ちなみに、プロパンガス、高いです。

プロパンガス高い!都市ガスから乗り換えたらビックリした

家具や家電を買うと更にお金が掛かる

初めて一人暮らしをする際、家具や家電などを全部揃えたら軽く15万円くらい掛かった記憶があります。

なるべく100円ショップを使う、家電や家具はまとめ買いする、とにかく値切るなどして、出ていくお金をなるべく少なくしたいところです。

目安:実際に引越しで掛かったお金の内訳と総額

2016年に引越した際に掛かったお金です。場所は神奈川県。2人暮らしでの引越し。2LDKのマンションに引越しました。

  • 敷金・礼金:なし
  • 先払い家賃:117,800円(月の家賃は83000円)
  • 初回保証委託料:84,000円
  • 仲介手数料:40,000円
  • 鍵交換費用:16,000円
  • 火災保険:20,000円
  • 消毒代:16,000円
  • 引越し業者代:66,000円
  • 合計:359,800円

消毒代は、入居する前の清掃代だった気がします。ちなみに、細かいところがもう少し掛かってます(カーテン買ったり)。家電や家具は揃っていたし、近所への引越しだったので、その他の費用は言うほど掛かってませんけど。

上のケースは2人暮らしの為、単身だともう少し安いでしょうし、家族だともっと高いかもしれません。家賃次第な部分も大きいです。

ただ、単身者でも、家電や家具を揃える場合にはもっと掛かるでしょうし、遠方だと交通費も掛かります。

とにかく、賃貸物件契約時の初期費用だけではなく、引越し業者代やその他の費用もしっかり考慮して計算しておいたほうがいいのは言うまでもありません。

結論:引越しはそこそこお金がないと難しい

会社持ちなどではなく、自己資金で引越す場合は、手持ち資金がそこそこないと厳しいです。一回の引越しで20万円以上~50万円程(贅沢しない範囲)で掛かりますから。

消費者記入などでお金を借りて引越すのもいいですけど、返済は思ったよりも大変です。借りるなら、親族か信頼できる知り合いからが無難。

それなら、

  • 初期費用が安い物件を根気よく探す
  • 初期費用をできるだけ削る努力をする
  • 頑張って貯金してから引越す

などしたほうがいいです。今後のお金のこともしっかり考慮しないと、後々苦労しますから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 引越し

  関連記事

家賃が安い物件に引越したら本当に節約になるのか

「家賃が安い物件に引越せば、固定費の削減ができるので、節約効果がある」なんて一部で言われている。このブログでもそんなことを書いた記憶がある。 果たして、家賃の安 …

引越しでミスらない!部屋探しのコツと注意点

部屋探しのときに、じっくり注意して探さないと、後悔することになる。僕は現在後悔の真っただ中。引っ越したばかりだけど、既に引っ越したい。初めての大失敗。 引越しは …

礼金を値切る方法!全額なし?値引き?交渉失敗?

アパートやマンションの賃貸契約時に現れる「礼金」なる厄介な代物。これは、大家さんに直接払われるお金で、関東ならではの風習という話も。 この礼金、なければないに越 …

公園の近く(隣)の家に住むとこんなに大変なことがある

公園の近くに家に住むのは、経験者の立場からするとおすすめできないです。公園の近く(特に隣)に引越そうかと悩んでいる方は、デメリットをよく考えたほうがいいですよ。 …

アパートの中でタバコを吸っていたせいで敷金が返還されなかった話

これは、ワンルームのアパートから退出したときの話。 タバコのヤニ汚れと敷金問題 当時はこんな状況だった 当時住んでいたのは、ワンルームのアパート(キッチンと部屋 …

こんなところに引越しすると失敗する!という最悪な環境まとめ

僕は何だかんだで何回も引越ししているので、「くそ!失敗した!」という経験が何回かある。 そんな僕が、経験と憶測から、「こんなところに引越しすると失敗する!」とい …

高い引越し代を安くする基本的な方法とは

誰でもやれる基本的な方法は、以下の2つ。 複数の業者で見積もり 比較サイトで比較 評判や口コミを調べて「ここだ!」というのを決めても、これやったほうが安くなる可 …

アパートの更新料を拒否!交渉による節約術

この世の中、「交渉すれば何とかなる!」ということが意外と多いんです。 買い物時の値切り交渉、給料の交渉、家賃の交渉、礼金の交渉、買取額アップの交渉・・・などなど …

引越しの邪魔!冷蔵庫と洗濯機を処分したときの話

彼女と同棲しようってなったとき、お互い冷蔵庫と洗濯機を持っていたので、引越しの際に僕のを処分することに。だって、僕のやつのほうが古かったから。 で、冷蔵庫と洗濯 …

引越しですぐにインターネットが使えないときの対処法とは

結論から言うと、「モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスを使えばいい」です。 手続きのタイミングが悪いと、引越し当日にネットモデムの引き上げ工事と新居の開 …