ケントマンのお金のブログ

ギターチューナーはどれがおすすめ?経験者が語ってみる

コーヒーを飲むカップル

「どれがいいんだろう?」「持っていると便利なのがあるのかな?」と思っている方のために、「これを持っていると、こんな時に使えるよ!」というのを紹介します。

ギターチューナーの選び方なんて大した問題ではないんですけど、一応、豆知識として書いていきますよ。

スポンサーリンク

これが定番!普通のギターチューナー

初心者セットにもこれが付いてくる

何が普通なのかはわからないです。僕の中では、普通のチューナー。初心者セットも付いてくるのがこれ。おそらく、多くの人が最初に持つのがこれ。アマゾンで買うと、めっちゃ安い。

シールドがあってもなくてもチューニング

マイクが付いてるので、シールドでギターと繋がなくてもチューニングできます。アコギなら、全然問題ない。ただ、エレキだと、シールド繋がないといまいち音を拾ってくれないことも。

ライブでは使いにくいチューナー

ライブの前のチューニングでは使えますけど、ライブ中にこれでチューニングする人はあんまり見たことがありません。基本、練習用って感じなのかな?僕もそうやって使ってます。

アコギの強い味方!クリップ付きのチューナー

ギターのヘッドに装着するタイプ

ギターのヘッド部分にクリップでとめて使うタイプのチューナーもあります。使うのは、アコギメインのはず。僕なんか、持っててもエレキで使ったことありません。

すぐにチューニングできるので、ライブでも使える

アコギ限定の話ですけど、これを付けていれば好きな時にチューニングできるので、結構役立ちます。僕なんて、アコギにはこれ付けっぱなしにしてたくらい。

ライブでも普通に重宝しますけど、「ビジュアル的にどうなの?」という場合もあるので、付けっぱなしにするかどうかは、あなた次第!

完全にライブ用!?ペダル式のチューナー

床に置いて使うチューナーである

シールドで繋ぐタイプのチューナー。ペダル式なので、足元に置くのが普通です。持ち上げてもいいですけど。

ライブではよく使われます

ライブのときに、足元に設置している人が多いのが、このチューナー。前の二つのチューナーに比べると重いので、持ち歩くのが面倒なタイプでもあります。

さっきの二つよりも価格が高め

ペダル式チューナーは、上で紹介したタイプのよりも価格が高いです。いきなり跳ね上がります。ただ、ライブを頻繁にやろうとしているのなら持っておきたいチューナーなので、お財布と相談してみるとよし!

チューナーでも音が合わない!?

安物のギターを使ってたりすると、チューナーでも音が合わないことがあるんですよ。安物には、そういう欠点があるんです。もしくは、ギターに問題が発生しているかもしれないので、気になったら楽器屋さんに行ってみるのが良し!

ギターを始めるときに揃えるべき道具まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料で行けるお金のセミナー。一度は行ってみる価値あり。遠くて行けない人向けにWEB受講もあるが、そっちは有料。
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

 - エンタメ

Kindle版のおすすめの小説!ミステリー系からビジネス系まで

kindle版が出ているおすすめの小説をまとめて紹介 ビジネス系小説の決定版!企業買収合戦を描いた「ハゲタカ」 ドラマが面白すぎてハゲタカファンになり、小説にも …

ローリングストーンズの名曲が詰まったアルバム、ベスト盤

「ビートルズのライバル」とまで言われたローリングストーンズ。ビートルズはとっくに解散しちゃってますけど、ストーンズは未だに現役。凄いおじさん(おじいちゃん?)達 …

ビートルズの名曲が網羅できるアルバムを紹介

本気の音楽好きなら誰もが通るであろうビートルズ。解散から何十年も経った今でもテレビからビートルズの曲が流れてくる程の凄い人たち。 ビートルズの音楽というのは、当 …

今まで読んだ中で一番後味が悪い小説はこれだった

「悲しみのイレーヌ」という小説。ちっちゃい警部が主人公。フランスの人が書いた小説だったかな。 「悲しみのイレーヌ」について 終わり方がこれ以上ないほどの後味の悪 …

洋楽ロック好きでもやっぱり斉藤和義はカッコいい

「カッコいい洋楽ロックバンド!僕のおすすめを全力紹介」で紹介したような洋楽ロックが好きな僕ですけど、それでも斉藤和義は好き。洋楽ロック好きからすると、日本のロッ …

進撃の巨人の名言集!エレン、アルミン、リヴァイ兵長あたりから

進撃の巨人。最近では話の中にあんまり巨人が登場しない進撃の巨人。それはそれで面白い展開が続いている! 人気漫画には何だかんだで名言があるものですが、そんな進撃の …

映画「シング・ストリート – 未来へのうた」が傑作すぎたのでレビュー

去年(2015年)の同じくらいの時期にやってた映画「セッション」を稀に見る傑作と称していた僕だけど、今年もそんな傑作に出会ってしまった。 マジ、最高だった。爽や …

おすすめのギター弦!音質がなかなか衰えない

Elixir(エリクサー)っていう弦がいいぞ! ちょっと値は張るけど音がいいのだ Elixirって弦がおすすめ。特にアコギの場合はいい。まず、最初っから音がいい …

漫画「クロサギ」最終回のネタバレ!完結編の結末はこうなった

「クロサギ」「新クロサギ」と続き、「新クロサギ完結編」で完結してしまった、詐欺師を騙す詐欺師を描いた漫画「クロサギ」。全巻揃えると、何気に42巻分のあった。長年 …

「すんドめ」という学園系ラブコメ漫画は意外と感動する

先程紹介した「ひとには、言えない。」という漫画に続きまして、「すんドめ」という漫画も紹介。おすすめの漫画をまとめた記事でも紹介しました。 Kindle版の漫画は …