ケントマンのお金のブログ

FXは難しい!個人的には絶対におすすめはできない

会費

今の株式投資のスタイルを確立する前は、FXにも手を出したことがある。儲かるときもあったけど、通算ではマイナス。「難しい!」と思ったので一か月くらいやって撤退した。

上手い人がやれば、上手くいくものなのかもしれない。僕には合わなかった。株式投資の世界のほうが、興味をそそられるし。

スポンサーリンク

FXは難しいと感じた理由

市場の動きが激しすぎる

ホント、これ。落ち着かない。しばらく放置すると、前とは全然違う相場になっていてもおかしくない。変動が激しすぎる。心臓に悪すぎる。性格的に合わなかった。

レバレッジとかよくわからない

FXは、現物取引じゃない。証拠金の取引。レバレッジをかけられる。この「レバレッジ」のさじ加減がさっぱりわからなかった。かけすぎると一気に儲かることもあれば、一気に損することもあった。

レバレッジをかけなすぎると、平凡すぎて、物足りなくなった。

為替相場の分析ができなかった

株式投資の場合、「この会社の価値は~円」というのを、ザックリだけど計算して割り出すことができる。だから、「割高・割安」の判断ができる。

割安株の見つけ方!株式投資で勝つための銘柄選び

為替の場合、決定要因が複雑すぎて、何を基準に分析すればいいのか、明確な答えを見付けることができなかった。

FXはこうやってやっていた

口座はマネーパートナーズで

いろいろありすぎてよくわからなかったので、証券会社はマネーパートナーズにした。特に理由はなかったはず。直感で決めてたはず。

とりあえず少額でやってた

株のときと同じで、最初は一万円から始めた記憶が。何が起こるかわからなかったので、初めてのものに手を出すときは、少額でやるようにしている。

マネーパートナーズなら、「マネーパートナーズFX nano」とかいうので、少額取引できたし。

オーストラリアドルとか米ドルとか取引してた

「チャートなんか読んでも意味はない」と今は思ってるけど、その当時はそこまで思ってなかったので、チャートを見ながらドルとか売ったり買ったりしてた記憶が。

結果、勝ったり、負けたり。通算では負けた。

FXはマジで難しかった。もうやりたくない

株が上手くいかないときに「もっといいのないかな」と思ってやってみたFX。結果、「やらないほうが良かった」と思っている。いい勉強になったというやつかな。

僕は、株式投資のほうが面白いから好き。何が合うのかは、いろいろやってみないとわからないね。

確実にお金を増やす方法!無リスクで安全なお金の増やし方とは

スポンサーリンク

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 投資

投資と消費と浪費の違いとは

お金の本などでよく出てくるこれらの違いを簡単に解説。「これを知ってるから何?」という話ではあるんですけど、まあ、意識改革の一環として使えなくもないので、サラッと …

長期投資に向いている銘柄はどんな株?を解説

長期投資に向いている銘柄とは ウォーレン・バフェット、ベンジャミン・グレアム、フィリップ・フィッシャー。こういった「賢明な投資家」と呼ばれる偉大な投資家は、基本 …

株価が大きく下落した場合の対処法と暴落の原因

どうも、先週久しぶりに株価が大きく下落してテンションが上がってたケントマンです。 株式市場に参加していると、たまにああいった「大きな株価下落」に遭遇することがあ …

株式投資(現物)のメリットとデメリット、リスク

現物の株式取引は、証券会社からお金を借りて株の取り引きをする信用取引ではなく、手持ちの資金で株の取引きをするものを言う。 株式投資のメリットとは キャピタルゲイ …

株価を予測することは不可能!「まぐれ」に惑わされるな

将来の株価を完璧に予測することなど、絶対にできない。ある研究チームが、こういう結論を出したと、ウォーレン・バフェットの本に書いてありました。 株で富を築くバフェ …

V字回復を実現するハゲタカファンドの事業再生、書評。ファンドの役割

「ハゲタカ」というドラマにはまり、現在は小説版のハゲタカにはまりまくっている僕が、「ハゲタカファンドってどんなものだよ?」と詳しく知りたくなって手にしたのが本書 …

投資の勉強をする際に読んでおきたい本6選

「必勝法」のような本ではなく、投資の本質を学べるような本を紹介します。 投資の勉強する際の必読書4選 投資では、何ができて、何ができないのか。ネット上に溢れかえ …

株を買うことの意味とは?株式投資と企業買収の話

そもそも株式とは何か。 株式とは、簡単に説明すれば「会社のオーナー権」です。つまり、株式を買うということは、会社(の一部)を買うということ。 普通、僕たちが買え …

セゾン投信の特徴とメリット【投資信託】

独立系の投資信託としてなかなかの人気を誇るのがセゾン投信。運用成績もなかなかよく、少額から始められるのも強み。しかし、証券会社に口座を持っていれば買えるわけでは …

インデックスファンドによるインデックス投資がおすすめされる理由

多くの投資家に読まれている「敗者のゲーム」という本。この本では、「インデックス投資」が勧められている。 敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか 内容的 …