ケントマンのブログ

フリーター向けの転職エージェントはどこがいいのか


無料で転職のサポート(書類作成や面接対策など)や、求人の紹介をしてくれるのが転職エージェントと呼ばれるサービス。

ただ、フリーターがリクルートエージェントのような、大手の転職エージェントを使おうとすると、「お断り」されることが多い。「フリーターなんかにかまってられるか!こっちは忙しいんだ!」という感じなんだろう。

スポンサーリンク

フリーターは転職エージェントを使えないのか?

普通に使えるんだけど

大手の場合、優秀な正社員だった人なんかも集まってくるので、フリーターはお断りされてしまうんだと思われる。ほんと、ひどい扱い。

しかし、Google先生にいろいろ聞いてみたら、「フリーター向け」を謳っている転職エージェントがあることに気が付く。

フリーター向け転職エージェントって?

フリーターは門前払いチックなリクルート系とは違い、フリーターでもしっかり面談してくれて、求人の紹介や書類作成の手伝い、面接対策なんかをしてくれる、フリーターに優しいエージェントもある。

大手の転職エージェントに噛み付くよりも、こういう「フリーター向け」に駆け込んだほうが、より早く転職サポート受けられる。まあ、リクルートエージェントかDUDAとかに登録してみるだけしてみてもいいけど。フリーターでも使えたケースもあるようだし。

フリーター向けの転職エージェント4選

とりあえず、有名どころを4つ紹介。それぞれ特徴が違うのが面白い。

ハタラクティブ

渋谷のヒカリエと、立川に拠点を構える、ベンチャー色の強いフリーター向け転職エージェント。渋谷のオフィスはかなりキレイ。ハタラクティブの印象は、「対応がとにかく丁寧!」という感じ。フリーターでも歓迎してくれる。首都圏の求人がほとんどなのが難点。

ハタラクティブ

アイデムスマートエージェント

求人サイト「イーアイデム」で有名なアイデムが、「企業からの要望が多かったから」という理由で始めたらしい転職エージェント事業。結構カッチリしている印象。カッチリやりたいならここがいいかも。しかしながら、拠点が東京にしかない。

アイデムスマートエージェント

いい就職.com

フリーター向けの転職エージェントの中ではなかなかの大手。東京だけではなく、全国的に拠点があるので、首都圏以外の人でも使える可能性がある。フリーターでも歓迎してくれる転職エージェント。

第二新卒向け就職支援サイト「いい就職.com」

JAIC(ジェイック)

上の二つとは毛色が違いすぎるのがJAIC(ジェイック)。ここは、「就職支援講座」というのをかなりガッツリやってから面接会というのをやる。短期集中型で就活したいなら最適。書類選考なしで面接まで行けるのが大きな特徴。

しかし、就活支援講座を受けるには十分な時間を確保している必要あり。首都圏以外にも拠点があるので、首都圏以外の人でも使える。

ジェイック

どれがいいの?についての答え

いろいろ使ってみれば相性わかる。

ほんと、これしか言えない。転職エージェントとの相性はもちろんのこと、担当者との相性もあるので、使ってみないとわからない。。

転職エージェントなんていくつ登録してもいいんだから、自分にとって相性が良さそうなところ地道に探せばいい。

なので、「どれがいい?」に対して「これが絶対におすすめ!」なんて胡散臭そうな回答はできない。いくら情報化社会でも、自分で探す努力はしないと。

フリーターから脱出したい!正社員になる方法

フリーターは書類選考が通らない!からの脱出方法

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  トピックの目次へ

 - フリーター体験記

  広告

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ