ワイクラ

お金と投資の雑記ブログ

フリーターでも結婚することはできる!問題はその先

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚指輪

結婚することなんて簡単。相手がいれば、書類を書いて、承認を2人見付けて、役所に提出する。たったこれだけのことで、「結婚」はできる。

僕はフリーターですが、今年結婚した。子供が出来たわけじゃない。普通にプロポーズして、お互いの家族との挨拶などを済ませ、入籍した。

収入面では、特に不安はない。副業でそれなりに稼いでいるので、嫁が仕事をやめてもそれなりの生活はすることができるから。フリーターだからってなめんなよ!って感じ。

ちなみに、普通のフリーターでも結婚しようと思えばできると感じている。その時がどうとかよりも、「これからどうするか」のほうが問題だとも感じている。

フリーターでも結婚することは可能

入籍するならフリーターでもニートでも大丈夫

入籍するだけなら、フリーターでもニートでもできる。相手がいることが第一条件。親によっては、反対される可能性もある。

結婚の書類上の手続きは、ビックリするほど簡単。婚姻届書いて、役所に持っていけば、「はい、おめでとうございます」って感じで、すぐ終わった。マジで、あっけない。

フリーターが結婚するにあたって

僕の場合、「これから正社員になるから、結婚して下さい」というアプローチ。相手は、なかなか年上の彼女。ずっと仲の良いカップルでやってきたので、あっさりオーケーしてくれた。

付き合った期間は、ちょうど5年。記念日にプロポーズしたわけ。

結婚には何かとお金がかかる

子供が生まれたり、家を買ったり・・・。結婚のその先には、お金がかかるイベントがたくさん待っている。結婚するときにも、指輪買ったりと、お金がかかる。

結婚してすぐにも、結婚式したり、写真取ったりと、お金がかかる。

実際に結婚して思ったけど、マジでお金がかかる。これは、フリーターの不安定収入じゃ、安心できないかなとも。

結婚すると、何かと貰える

まず、お互いの親から、結婚祝い金を結構頂いた。有り難い限り。それに、友達や知り合いから、やたらと贈り物も貰った。でも、これだけは言っておきたい。プレゼントは有り難いんだけど、「マグカップはかぶるから、控えて欲しい!」と。

ちなみに、バイト先からも結婚祝い金を頂いた。嫁の職場からも数万円出たそう。

別に正社員じゃなくてもいいらしい

そういうわけで、最近になって正社員になろうと転職活動をしているんですが、「別に派遣でもなんでもいいよ」と嫁が言っているのが、迷いを生じさせる。

元々、バイト以外にも収入源は持ってるし、これからやりたいこともあるので、このまま非正規でやっていくのもありなのかな。正社員とかなりたくないし。というのも、本音。だって、今の状態でもその辺の会社員より稼いでいる自信あるし。

要は、お金の問題ってこと?

二人の愛があることが大前提。でも、「結婚」というワードを出すと、「お金」というワードも付いて回る。結局、世の中は金なのか。愛は金なのか。

なんてことはどうでもいい。現実問題、お金がかかる。結婚して、家族と暮らしていくというプレッシャーの中には、お金の問題も、結構含まれていると痛感している、今日この頃。

フリーターから脱出したい!正社員になる方法

フリーター応援サイト作成中・・・

フリーターログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 仕事

ジレット式ビジネスモデルとは?利益を生み続ける仕組み作り

今回はビジネスモデルについて触れちゃいます!あなたは、ジレット式ビジネスモデルというのを聞いたことがありますか? ジレット式ビジネスモデルは、「利益を生み続けや …

花粉症がひどいという理由で仕事を休むのはありなのか

花粉症がひどい。鼻水とくしゃみが止まらない。喉がかゆい。耳の奥もかゆい。目がかゆすぎる。咳が出る。頭がぼーっとする。全体的に不快感がある。 花粉症のおかげで、「 …

マーケティングの勉強!商売のノウハウはこの本で学ぶ

「起業したい」という漠然な夢を持っていたり、アフィリエイトを始めたりで、マーケティングの勉強もそれなりにしてきた。とは言っても、マーケティングノウハウ系の本を読 …

脱社畜!本業と副業を両立させるメリットとデメリット

僕は、本業の他に副業をしている。収入面だけで考えると、副業のほうが「本業」という感じになっている。「脱社畜」ってこういうこと?これはこれで嬉しいんだけど、副業収 …

休日なのに起きれない?失敗しない休日の過ごし方

せっかくの休日。それなのに、夕方まで寝てしまい、外は暗くなっている。暗いから、何かをやる気にもならない。仕事で疲れていると、そんな失敗もありますよね。 休日はあ …

ハタラクティブのデメリット!若者向けの転職サービス

若者、特に第二新卒やフリーターでも歓迎してくる転職エージェントが、ハタラクティブ。 転職エージェントというのは、無料で転職支援(求人の紹介、書類の添削、面接対策 …

ビジネス書は役に立つは勘違い?なぜビジネス書は間違うのか

僕のようなビジネス書好きだった人間を一瞬にして「ビジネス書はもういいや」という人間に変えてしまう驚異の一冊。それが「なぜビジネス書は間違うのか」という本。 どう …

フリーターの僕がアフィリエイトで副収入を手に入れるまで

収入の低いフリーターがもっと稼ぐには、副収入を手に入れるのが理想的な気がしている。 どうも、ケントマンです。 ずっと株式投資で副収入を手に入れてきた僕ですけど、 …

フリーターは不安だった!不安定から脱出するためにやったこと

フリーターは、何となく不安だった。普通にやっていけていたけど、「正社員になりたくなったときに、なれないかもしれない」とか思うと、不安に駆られていた。 若いうちは …

やめたい仕事を続ける?失うものはないのか

「会社に入ったら、その会社で一生働くもの」なんて思い込んでいると、仕事をやめたくてもやめられなくなっているかもしれません。 でも、いざ社会に出てみると、そうでも …