ケントマンのお金のブログ

エステ怖い!知り合いが30万円の高額契約を結んだ時の話

ベッドに寝転がる

これは、以前、僕の知り合い(女の子)がエステで高額契約を結んだ時に聞いた話。ちょっと話を聞いただけで、「エステってそんなに怖いところなの!?」ってなりました。

エステも、商売。ノルマもあるし、上からのプレッシャーも凄いんでしょう。しかし、なかなか強烈な勧誘をしていることもあるみたいですね。エステ、怖い。何気に高額だし。

スポンサーリンク

知り合いがエステで30万円の契約をした

勧誘に流されやすい女の子だった

その知り合いの女の子、普段は気が強いタイプのはずなんですが、勧誘には弱いみたい。「他人に流されやすい」という感じですね。高価なツボとか普通に売り付けられそうなタイプです。

体験に行って、勧誘されまくって契約

まあ、普通の流れですよね。「痩せたい!」とか「キレイになりたい!」という願望があったらしく、エステの体験に行ってみたら、押しに押されまくって、30万円の高額契約を結んできたと。

エステって高いんですね

僕、男なので、エステとか興味ないです。嫁には「コスメ男子」って呼ばれるけど、エステまでは興味ないです。そんな僕がリアルなエステの値段を聞いたとき、「高っ!!」と思ったのは、言うまでもありません。いろんな世界があるな、ホント。

エステの勧誘がなかなかエグかったそうな

クレジットカードで払おうとした知り合い

30万円も現金で払う気はなかったらしく、とりあえずクレジットカードで払うことにしたそうな。そこで、ふと気が付いたらしい。「そんなに枠残ってない!」と。しかし、エステの勧誘は僕の想像を絶していた。

「クレジットカード2枚使えば大丈夫ですよ」

枠の話したら、なんて言われたらしい。そりゃ、一枚で30万円支払えなくても、2枚あれば何とかなることもあるわな。こういう勧誘って普通なんですかね?僕の常識の中では、そこまで突っ込んで勧誘できないのですが・・・。

「分割にすれば大丈夫ですよ」

カード会社でもない、エステ店のクセに、リボ払いとか分割払いのご案内もしてきたとか。お客さんに、クレジットカードをガッツリ使わせようとする。エステの勧誘、怖い。

契約して数日後、キャンセルの流れに

後悔したらしく、いろんな人に相談してた

その知り合いの女の子、やっぱり後悔したらしい。30万円のエステの契約。そこで、僕を含め、いろんな人に相談してました。で、その話を聞いた人たちの意見はそろって「キャンセルしなさい!」となりましたとさ。

キャンセルの電話をしたら

一人じゃ不安だったらしく、僕の目の前でキャンセルの電話をかけた女の子。ところが、やはり押しに弱いのは健在で、「はい。はい。わかりました~」という感じで言いくるめられてました。

「キャンセルしたい!」「かしこまりました」とはならないのね。当然と言えば、当然か。

何とかキャンセルできたらしい

その後は、事後報告でした。また電話して、キャンセルできたらしい。「どうしよう、こんなに払えない!」とか契約の後で焦ってましたけど、もうちょっと冷静に判断できないのか・・・。というツッコミはあえてしませんでした。

めでたし、めでたし。

エステはなかなか怖い業界なのかもしれない

今回紹介した話を聞いてみて、そう思いましたよ。男には、ほとんど関係のないエステの世界。初めてリアルな話を聞いて、「怖い!」と思わせられました。あなたの周りでも、こういう話聞いたことありませんか?

閉店セールをやっても閉店しない?セール商法の不思議

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料で行けるお金のセミナー。一度は行ってみる価値あり。遠くて行けない人向けにWEB受講もあるが、そっちは有料。
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

 - 生活

引越しのお金がない?賃貸で掛かる費用の目安と節約方法

ここでは、今まで4回くらい引越しを経験してきた僕(ケントマン)が、引越しで掛かるお金と、その費用を節約する方法を紹介していきます。 ちなみに、賃貸しか経験をした …

引越しの邪魔!冷蔵庫と洗濯機を処分したときの話

彼女と同棲しようってなったとき、お互い冷蔵庫と洗濯機を持っていたので、引越しの際に僕のを処分することに。だって、僕のやつのほうが古かったから。 で、冷蔵庫と洗濯 …

蒸し野菜をレンジで作れる!ライススチーマーが便利

セブンイレブンの700円くじでたまたま当たった「ライススチーマー」なる調理グッズ。(店員さんに「すげえ・・・」と小声で言われた) 名前の通り、機能的には「レンジ …

ネットワークビジネスの失敗例!自分はもう終わってる?

「失敗」の定義が曖昧なので、ちょっと厄介なネットワークビジネス。「いつか成功する」という言葉に踊らされて、友達もお金も時間も失っていく人が多いのは問題。 ネット …

寝苦しい夏の夜は水枕(氷枕)を使うといいらしいぞ

暑いのが苦手な僕のような人にとっては、夏は本当に憂鬱ですよね。 ただでさえ暑くてかなり疲れるのに、暑くて寝苦しく、ちゃんと寝れない。それによって、更に体力が奪わ …

公園の近く(隣)の家に住むとこんなに大変なことがある

公園の近くに家に住むのは、経験者の立場からするとおすすめできないです。公園の近く(特に隣)に引越そうかと悩んでいる方は、デメリットをよく考えたほうがいいですよ。 …

アパートの更新料を拒否!交渉による節約術

この世の中、「交渉すれば何とかなる!」ということが意外と多いんです。 買い物時の値切り交渉、給料の交渉、家賃の交渉、礼金の交渉、買取額アップの交渉・・・などなど …

洗顔シートでヒリヒリする!という男子におすすめなのは「モイストタイプ」

男子にとって、真夏の必須アイテム「洗顔シート」。女性はメイクをしているのでなかなか豪快に顔を拭くことはできないんですが、男子は基本ノーメイクなはずなので大丈夫っ …

シャワーの水圧が弱い?シャワーヘッドを交換せよ

衝動的に「節水にもなるシャワーヘッド」を買ってしまった僕。同居人がキッチンの水道を使ったりするとシャワーの水圧が下がることが唯一の不満でしたが、それ以外には特に …

イスに座っているときの姿勢を矯正するグッズ

会社のデスクワークチームの人が使っているイスに乗せられている姿勢矯正グッズを見ていたら、何だか僕も欲しくなってきたので、ついでに紹介しておきます。 デスクワーク …