ケントマンのお金のブログ

電力小売り自由化って何?仕組みなどをわかりやすく解説

軒先の照明器具

電力事業の仕組みを理解すれば、電力小売り自由化もかなり理解できます。

まず、電力事業は、以下の3つの事業者で成り立っています。

  • 発電事業者
  • 送電事業者
  • 小売事業者

これを並べればわかりやすくないですか?

スポンサーリンク

電力小売り自由化の仕組み

電力を販売する事業者が増えたってだけ

つまり、電力小売り自由化っていうのは、「小売事業者」の部分に、ライセンスを取得したいろんな会社が参入できるようになったというものなんです。

なので、東京ガスとかauとかENEOSとかがいきなり発電所を作って発電し始めたとか、そういうわけではありません!

東京ガスなどに電力の申し込みをすると、東京電力などと「スイッチング」という手続きをして、販売会社が切り替わる。簡単に言っちゃうと、そんな単純なものなんです。

全面自由化は2016年4月からスタートしたけれど

実は、その数年前から自由化は始まってました。

2016年4月から自由化が始まったのは、「低圧電力」の部分。低圧電力は、一般家庭や小さな店舗向けの電力です。

低圧電力の自由化の前に、特別高圧(大きめのビルなど向け)、高圧電力(マンション程度の建物向け)の小売り自由化はされてたんです。

「残りは、低圧だけだ!」という状態のところに、2016年4月から低圧も小売り自由化されたことにより、「電力小売り全面自由化」という状態になったというわけです。

電力小売り自由化のメリットとは

切り替えれば基本的に安くなる

東京ガスなどに切り替えれば、基本的に安くなると考えて問題ないようです。電力小売り自由化のメリットは、「安くなる」くらいなもんでしょう。

価格競争が激化すれば、今後もっと安くなる、かも。

ちなみに、電力を切り替えたからと言って、「必ず安くなる」とは言い切れないんですけど。

サービスを使っている会社の電力に切り替えれば割引も

東京ガスを使っている場合、東京ガスで電力の申し込みをすればセット割が受けられる。各社、そんな感じのセット割を用意しています。

なので、電力の切り替えを考えているのなら、普段から愛用している会社を選んだほうがお得な可能性が高いです。

電力小売り自由化の注意点

切り替えができない場合もある?

東京電力とかで契約しているプランによっては、「東電側でプラン変更してからじゃないとできません」なんてこともあります。

とりあえず申し込めばわかりますけど。

逆に高くなるケースもある!?

売電契約なんかをしていたりすると、「逆に高くなる!」というケースもあるそうな。

切り替えには2~3週間程度かかる

東京ガスやauなんかに申し込んでも、すぐに切り替わるわけじゃなく、これくらいのタイムラグが生じることは覚えておいたほうがいいかも。

電力の利用明細はどうなる?

これは、販売会社が発行してくれるようになります。ただ、有料だったりもするので、その辺はご確認を。

電力小売り自由化の仕組みは非常にシンプル

販売会社を選べるようになっただけ。それだけ。

停電のリスクや倒産のリスクなんかも十分に考慮されているので、その辺は心配しなくて大丈夫だそうな。

手続きもそんなに面倒じゃないので、とりあえずやってみるといいですよ!

電力会社ごとの電気代を比較!東京電力からの切替の場合

スポンサーリンク

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 生活

ネットワークビジネスをやめたい!僕はこうやってやめた

経験者だから語れることがある。どうも、ケントマンです。 ハマってしまうとなかなか抜け出せなくなるネットワークビジネス。信じ込んでしまうというのは、恐ろしいことで …

マルチ商法(ネットワークビジネス)の勧誘の特徴!お金も友人も失う前に

ネットワークビジネスなんてカッコいい名前が付いている「マルチ商法」ってもの。一応合法ではあるんですが、「怪しいビジネス」っていうのは拭い切れてない。理由は単純。 …

そこそこ重症な花粉症を抱えている僕が使っているグッズや対策

どうも、子供の頃からずっと花粉症に悩まされているケントマンです。 花粉症、本当に辛いですよね。僕は、花粉症のせいで「一番嫌いな季節は春」になってます。それくらい …

便利な掃除グッズ徹底まとめ!新生活におすすめ

新生活の季節、「これから一人暮らしを始める!」という方も多いことでしょう。で、新しい生活に慣れてくると意外と面倒なのが「掃除」です! 働きながらの一人暮らしだと …

普通のカーテンを遮光カーテンにする便利グッズ

特に何も考えずに遮光じゃない普通のカーテンを買ったら、「朝眩しい!夏暑い!」という状況に陥ってしまい、遮光カーテンを探しにホームセンターへ。 そこで見付けたのが …

日差しで目が痛い!パソコンメガネをサングラス代わりに

夏の強い日差しを浴び続けると、目が痛くなる。目が弱い人の中には、そういう症状が出てしまう人もいるようです。僕もその一人。 そこでお医者さんに言われたのが、「サン …

男性におすすめの動画配信サービス!理由は察して

Wi-Fi環境が整っているのなら、スマホでも十分に楽しめる「動画配信サービス」。「Wi-Fi環境」と言っても、モバイルWi-Fiルーターじゃダメ。通信制限がある …

メンズ日傘がおすすめ!夏の暑さに耐えられない男子に

前の記事でも紹介した、男が差す日傘、メンズ日傘。 最近暑すぎるので、おすすめの暑さ対策グッズを紹介 どうしても流行らせたいので、メンズ日傘の魅力とかをもう一度し …

一等が出やすい宝くじ売り場の不思議。なんで当選しやすいのか

本日は年末ジャンボ宝くじ販売の最終日ということで、宝くじ売り場には長蛇の列ができていました。 宝くじ売り場の中には、「過去2回、当売り場で一等が出ました!」みた …

【Kindle(キンドル)】メリットとデメリット。電子書籍という本を読む!

「端末は安く提供し、コンテンツを買ってもらう。」でお馴染みのKindle(キンドル)。「本は紙だ!」という常識を払拭し、時代に新たなステージを用意してくれたKi …