ワイクラ

お金系雑記ブログ

意外と多い!クレジットカードのメリットはこんなにあった

ゆらゆらふわふわ

「クレジットカードは、ポイントが貰えるからお得」とはよく言われますけど、それ以外にもたくさんのメリットがあるんです。

様々な保険が付いていたり、現金にはない保証があったり、空港のラウンジを無料で使えたり、などなど。

ここでは、意外と知らないかもしれない、「クレジットカードのメリット」を紹介していきますよ。

現金にはないメリットがある

現金はなくしたら返ってこないけど

クレジットカードの場合は、不正利用されても、カード会社が不正利用分を保証してくれることがほとんど。現金は、勝手に使われるとほぼ戻ってきません。クレジットカードは、現金よりも保証が手厚いんです。

通販が楽になる

僕は、通販は全部クレジットカード払いにしてます。今時、代引きを使う人なんてそんなにいないらしいですよ。

財布に多くのお金を入れる必要がない

当たり前ですけど、クレジットカードを持っていれば何とかなることが多い今の世の中です。現金をたくさん持ち歩きたくないのなら、クレジットカードが助けてくれます。

ショッピング保険が付帯されることも

「ショッピング保険」というものを付帯してくれるカードもあります。これは、クレジットカードで買った商品などが事故等の理由で破損したなどの場合、被害額を保証してくれる保険。付いてないカードもありますし、海外限定という場合もあります。

ポイントが貯まるのだけれども

「1000円ごとに1ポイント」みたいなのって

普通にポイントの説明をしても「知ってるよ!」となると思うので、ちょっと違う話を。

ポイントが貯まる条件に、「100円ごとに1ポイント」とかあるじゃないですか。あれ、「買い物ごと」じゃなくて、「請求額に対して」というのが基本ってご存知ですか?

よくある勘違いなのでご注意を

1000円ごとに1ポイントをくれるクレジットカードで、同じ月に500円の買い物と、600円の買い物をした。これだと、請求のときには1100円になるので、ちゃんと1ポイント貰えるんですよ。そうじゃなカードもあるかもしれませんが。

この辺を、「買い物ごと」と勘違いしている方がいるので、ご注意を。

交換商品によって還元率が変わる

「ポイント還元率0.5%」と謳っているカードでも、交換商品によってはそこまで届かないこともあります。「キャッシュバックだと0.3%だけど、ドコモポイントに換えると0.5%」みたいな。基本、「ポイント移行」だと還元率が高くなる傾向にあるみたいです。僕は、ポイント交換するタイプです。

公共料金でもポイントが貯まる

電気代などをクレジットカード支払いにすれば、定期的にポイントを貯めることが可能になります。

クレジットカードのポイント還元率と貯め方の豆知識

旅行傷害保険が付帯される

海外旅行や国内旅行に最適な保険

「旅行傷害保険」というのは、旅行中に事故でケガした場合などに、保険金が出るもの。これも、カードによっていろいろ。保証範囲とか、保証金額とか結構違ったりします。国内と海外に分かれているのが普通。カードによっては、海外だけとか、国内だけとか。

クレジットカードの旅行傷害保険とは?海外旅行に行くときは特に気にしたい

利用付帯と自動付帯の違い

利用付帯は、例えば、新幹線のチケットをそのクレジットカードで買ったとしたら、その新幹線に乗っている間の事故などを保証してくれるものです。ホテルのチケットなら、ホテルだけ。飛行機なら、飛行機だけ。という感じ。

一方、自動付帯は、そのカードを持っているだけで保険が適用されるもの。チケットをどのカードで買ったとか関係ありません。クレジットカードを持っていればいいんです。

自動付帯は年会費があるカードに多い

年会費が高いカードだと、保証金額も高いし、自動付帯が多い傾向にあります。年会費は、「払うだけ損」というものでもなく、「払ったら、それなりのサービスが受けられるもの」と考えるものなんですね。

パック旅行の保証範囲

パック旅行ってありますよね。新幹線とかホテルとか行先とか全部決まっているような旅行。旅行傷害保険は、パック旅行なら、その旅行期間中なら「ホテルだけ」とか関係なしに保証の対象にしてくれるのが基本です。

海外旅行や飛行機が快適に

ラウンジが無料で使えたり

空港にあるくつろぎスペース「ラウンジ」。カードによっては、そのラウンジを無料で使えるようになります。これまた、年会費の高いカードのほうが、使える空港の数が多い傾向ありです。

スペシャルなラウンジも

「プライオリティパス」という、年会費4万円くらいの「スペシャルなラウンジが使えるようになるパス」があるのですが、そこそこのクレジットカードだと、これを無料でゲットできたり。これだけで年会費の元が取れて有り余るカードもあります。

現地通貨が引き出せる

海外旅行で大切な現地通貨。クレジットカードを使ったほうが、両替するよりも手数料が安いという話も。

海外サポートが受けられる

クレジットカードの会員限定で受けられるサービス。JCBならJCBのサポートセンター、VISAならVISAのサポートセンターが、海外でも日本語で対応してくれて、レストランの予約をしてくれたり、いろいろ助けてくれます。電話サポートもあるので、海外旅行によく行く方は、要チェックですよ。

当たり前ですけど

クレジットカードは、海外でも使えるので便利。ちなみに、JCBは日本のブランドなので、海外はそこまで強くないです。海外なら、VISAかマスターが一般的。

ただ、JCBとAMEXがちゃっかり提携しているので、「AMEXのマークしかなくても、JCBが使える」ということも可能に。だが、しかし。そのことを把握していない店員さんが多いようなので、VISAかマスターのほうがやっぱり安心。

一応、「JCBのマークしかないけど、AMEXも使える」ということもできます。稀にできないこともあるそうですが。

この先はメリットでもデメリットでもある

お金がなくても何とかなる

お金がなくても買い物とかできるのがクレジットカード。ただ、その性質上、人によっては使いすぎてしまうこともありますよね。管理できない人にとっては、現金のほうがずっと安全な場合があります。

後から分割にできたり

買い物した後でも、クレジットカードのサイトで支払い方法を変更できます。後からリボにできたり、分割にできたり。使いすぎてしまったときの一時しのぎにはなりますけど、手数料が掛かるのが難点。2回払いまでなら手数料が掛からないのは常識ですが。

リボ払いと分割払いの違い!クレジットカードの支払い方法

簡単にお金を借りられる

クレジットカードを使えば、コンビニのATMでも簡単にお金が借りられます。ただし、かなり利息が高いので、あんまりおすすめはしません。上手く使えるのなら、大きなメリットでしょうけど。

メリットは、クレジットカードによって違う

他にも、もっとゴージャスなサービスがあるクレジットカードもありますし、「ポイント」以外にそこまでメリットがないカードもあります。その辺は、クレジットカードによって結構違うので、「ポイント還元率がいい」というだけでカードを選んでた方は、ちょっと違う視点も持ってみて下さいな。

最後に、お店側のメリットでも

クレジットカードは、お店側からすれば、「売り逃し」をある程度防げるので、なかなかメリットがあるもの。ただし、加盟店手数料が発生するので、その辺は悩みどころみたいです。

クレジットカードのデメリット!意外とここが不便だったりする

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - クレジットカード

トランプガール
もう一つの魅力!クレジットカードの付帯保険を知っているか

「ポイント還元!」ばかりが注目されていて、知らない方もいるかもしれない。クレジットカードには、「付帯保険」というもう一つの魅力があるということを。 現金を使わな …

ランタン
リボ払いと分割払いの違い!クレジットカードの支払い方法

今更聞けない「リボ払い」と「分割払い」の違いのお話。クレジットカードの支払い方法にあるあいつらの違いです。 一回払い、2回払いはわかる。手数料が掛からない支払い …

不安と安堵
三井住友VISAカードの付帯保険一覧!安心の補償が充実

三井住友VISAカードの公式サイトが見づらかったので、メインどころの「クラシック」「クラシックA」「プライムゴールド」「ゴールド」に絞り、簡潔にまとめてみます。 …

紙ヒコーキ1
楽天をお得に使える「楽天カード」のおすすめポイント

楽天スーパーポイントがひたすら貯まるクレカ「楽天カード」は、正に楽天による、楽天ユーザーのためのクレカ。利用者もなかなか多い人気のカード。 楽天カードには、普段 …

アヒル1羽
大学生におすすめのクレジットカードはこれ!社会人でも継続

大学生でも、クレジットカードを持っていると、ケータイ代の支払いなどが楽だったりします。それに、大学生でも作りやすいクレジットカードというのがあるので、作っておく …

kamesan
クレジットカードの正しい使い方?危険なことを避ける

クレジットカードの危険性を知る クレカは借金製造マシーン クレジットカードを使うということは、「お金を借りる」ということ。カード会社から。それは、一括でも分割で …

ネットショッピング
クレジットカードを使わないだけで意外と節約できる不思議

クレジットカードは、ポイントが貯まる。明細もしっかり残るので、クレジットカードを頻繁に使ったほうがお得だし、節約意識も芽生えるのではないか? 現実は、そんなに甘 …

クレープを食べる女性
リボ払いは怖い!仕組みや手数料などを解説

クレジットカードのリボ払いってこんな仕組み 「先月のパソコンはあと~回」「先々月のスーツはあと~回」みたいに、買い物ごとに残高がわかる普通の分割払いとは違うのが …

ヘリコプター
すぐに作れるクレジットカードはこの2枚!最短即日発行

「すぐに作れるクレジットカードが欲しい!」という方のために、最短即日発行できるクレジットカードを紹介。 クレジットカードには、審査が厳しいものもあれば、比較的緩 …

マッサージ
クレジットカードのデメリット!意外とここが不便だったりする

便利でお得に使えるクレジットカードなんですけど、デメリットもあります。「使い方次第」というのはあるんですけど、「意外とここが不便」というのを羅列していきますよ。 …