ケントマンのブログ

クレジットカードを使いすぎてしまう!そんな時の改善策


rabit

「今月、カードの支払いがヤバイ!」が当たり前になっている気がしてません?クレジットカードで支払った分は、借金。返済しないとマズイことになりますよね。

クレカを使いすぎる人へ提案です(僕も結構やってしまう)。今流行りの「VISAデビットカード」を使うのはいかがでしょう?普通のデビットカードでもいいんですけど、VISAデビットのいいところは、通販でも使えること!これが大きい。

スポンサーリンク

VISAデビットで安全に買い物

クレジットカードを使いすぎるのはなぜか

これを考えるとき、「通販で便利だから」というのが僕の中にありました。アマゾンで買い物をするとき、映画のチケットを買うとき、クレジットカードだと便利。代引きなんて面倒だし。

すると、自然にクレジットカードを使うようになる。カード払いなら、現在お金を持っていなくても買える。この「現在お金を持っていなくても」が罠。

カードを使いすぎる人には、こんな感じで、どこかで「罠」にかかっている可能性大。

デビットカードのいいところ

デビットカードは、銀行の口座から直接支払いができるシステム。なので、口座にお金が入っていないと使えない。「カードの支払いがやばい!お金が足りない!」なんてことにはならない。

誰もが持っている銀行のキャッシュカードをお店に出せば、デビットカードとして使えます。新社会人の中には知らない人もいるかも(僕も昔は知りませんでした)。

通販でも使えるVISAデビットの魅力

デビットカードの欠点は、通販で使えないことでした。ところが、VISAデビットには「VISA」が付いているので、通販でも口座即時引き落としで買い物ができるようになった。通販のおかげでクレジットカードを使いすぎる人には朗報だったわけです。

どの銀行で作れるの?

有名どころだと、「東京三菱UFJ銀行」ですね。その他、りそな銀行、楽天銀行、スルガ銀行とか。調べればいくつかありますけど、そんなに多くないのが現状。

ポイントは付かないの?

クレジットカードの魅力の一つ、ポイント。ポイントでキャッシュバックできたりするので、何となくお得な感じはした。まあ、実際はたいした還元率じゃないので、心理的に負けて使いすぎる方向に行ってしまうのが人間の悲しいところ。

デビットは、ポイントが付かないのが普通。でも、利用額に応じてキャッシュバックするシステムがあったり。しかも、現金感覚で使えるので、クレカよりもお得とも考えられる。

クレジットカード依存に立ち向かえ!

クレジットカードに依存するということは、借金に依存することと同じだと考えていい。衝動的に借金する習慣が身に付いているなら、今あるお金で買い物するしかないデビットカードは救世主になるかも。

各種VISAデビットの還元率や特徴を比較できるようにまとめてみる

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - クレジットカード

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

クレジットカードの選び方のポイントとは

自分にとってベストなクレジットカードの選び方。それは、「どんなカードが自分に合っているのか」を明確にするところから始まります。 ポイント還元率が高く、節約にも使 …

現金とクレジットカードの併用の仕方!どっちがメイン?

「クレジットカードを使ったほうが便利!」というものもあるので(ケータイ・インターネット料金の支払い、保険料の支払いなど)、クレジットカードは手放したくない。 で …

クレジットカードを二枚以上持つことにどんなメリットがあるのだろうか

クレジットカードを複数枚持つことに快感を覚えるカードマニアも、世の中にはいるらしい。 僕の場合、三井住友VISAカードとエポスカードの二枚持ちになっている。しか …

クレジットカードの旅行傷害保険とは?海外旅行に行くときは特に気にしたい

だいたいのクレジットカードには、旅行傷害保険というものが付帯しています。 旅行傷害保険というのは、旅行先で何かあったときに保険金が下りるもの。海外旅行に行くとき …

楽天をお得に使える「楽天カード」のおすすめポイント

楽天スーパーポイントがひたすら貯まるクレカ「楽天カード」は、正に楽天による、楽天ユーザーのためのクレカ。利用者もなかなか多い人気のカード。 楽天カードには、普段 …