ケントマンのお金のブログ

シリコンカバー付きキーボードが良い感じなので紹介

Rainy Girl

どうも、ケントマンです。

最近、パソコンのキーボードの調子が悪かったので、買い換えました。僕はノートパソコンを使っているんですけど、「ノートパソコンの周辺機器(便利グッズ)はこの辺がおすすめ」で書いたように、スタンドを使っているので、キーボードは別に用意している次第です。

スポンサーリンク

シリコンカバー付きのキーボードを購入

どうしてカバー付きにしたのか

あれです。文鳥を飼っているからです。しかも、ほぼ放し飼い。だから、フンが付くんですよね。キーボードに。パソコンしていると、いつも寄ってくるので、どうしてもキーボードが汚れてしまってたんです。

カバー付きキーボードはいかしてる

キーボードの上でフンをされても、全然問題ない。すぐにキレイできる。素晴らしい。埃除けとかにもなるので、「異物混入で壊れる」というのは防ぐことができそうです。

僕が買ったキーボードがアマゾンにない・・・

いつもなら、アマゾンのリンクを貼って紹介するところなのですが、見つからないんですよ。ヨドバシカメラで買ったのは何だったのか・・・。なので、別のもののリンクを貼っちゃいます。

キーボードカバーは後付けできる

既に持っているキーボードにも

後からシリコンカバーを買って、手持ちのキーボードに付けることもできます。キーボードカバーって、結構売っているんですよね。こういうやつです。

キーボードカバーを付けると、こんなメリットも

キーボードタッチの音が軽減されるみたいです。僕が買ったキーボードはもともとそんなに音がしないので、実感はないんですけど。

画面フィルムも使ってみたい

パソコンメガネが逆に疲れる!というときには画面フィルムを」という記事を書いたんですけど、まだ買ってないんですよね。汚れも気になるし、パソコンメガネをかけるのも疲れてきたので、そろそろ買ってみようかな。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料で行けるお金のセミナー。一度は行ってみる価値あり。遠くて行けない人向けにWEB受講もあるが、そっちは有料。
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

 - 生活

プロパンガス高い!都市ガスから乗り換えたらビックリした

去年までは東京に住んでいたので、ガス会社は東京ガスだった。引越して神奈川県の奥のほうに来てからは、プロパンガスなるものになった。 そして、初回の請求額を見てビッ …

これで安心!電気代の払い忘れを防止する方法

僕自身は経験がないのですが、周りには「電気代を払い忘れて、止められた!」なんていう哀れな経験をしたことがある友人が何人かいます。しっかりしようぜ、社会人! 電気 …

電力の切り替えで必要な書類は?小売り自由化で節約を

とにかく、「現在使っている電力会社が送ってくる検針票」はあったほうがいいです。 電力切り替えには検針票を用意したほうがいい理由 東京電力を使っているのなら、東京 …

洗顔シートでヒリヒリする!という男子におすすめなのは「モイストタイプ」

男子にとって、真夏の必須アイテム「洗顔シート」。女性はメイクをしているのでなかなか豪快に顔を拭くことはできないんですが、男子は基本ノーメイクなはずなので大丈夫っ …

おすすめの顔痩せグッズ(器具)まとめ!小顔になりたいのなら

憧れの小顔を手に入れるためには、「顔のダイエット」をすることが必要ですよね。しかし、「どうしたら顔痩せできるかわからない!」という悩みを抱えていないでしょうか? …

普通のカーテンを遮光カーテンにする便利グッズ

特に何も考えずに遮光じゃない普通のカーテンを買ったら、「朝眩しい!夏暑い!」という状況に陥ってしまい、遮光カーテンを探しにホームセンターへ。 そこで見付けたのが …

小さい芸術!ガンプラはRG(リアルグレード)がおすすめ

木更津のアウトレットに行ったとき、ふとバンダイショップが目に入った。お店の中には、ガンプラがいっぱい。ガンプラなんて、高校生以来作ってなかった。 なんだか懐かし …

手抜き禁止!スーツを長持ちさせる5つの方法

スーツって高いですよね。できるだけ長持ちさせたいですよね。でも、スーツってなかなかデリケートなんですよね。 スーツを長持ちさせる為には、ある程度の気配りや手入れ …

SNS嫌い!ソーシャルメディアが苦手な理由

SNSを活用しているブロガーはたくさんいる。僕の場合、ブログを書くのは好きだけど、SNSは苦手。他のブロガーを見ていて「やらなきゃ!」と思ってやってみても、全然 …

旅行に行くとき、旅行代理店で申し込むとホテル代を節約できる

旅行に行くとき、目的地までの新幹線か飛行機のチケットを取って、宿も自分で手配する。僕は基本このスタイルでやっていたんですけど、これだとかなり損をしていることに気 …