ケントマンのお金のブログ

クラウドバンクの特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

絹雲

クラウドバンク(日本クラウド証券)がやっているソーシャルレンディングの特徴とメリットについてまとめてみました。クラウドバンクは、一万円からソーシャルレンディングが始められたり、担保以外にも保証人を設定していたり。予定利回りも悪くない。

ソーシャルレンディングをやってみたい人向けにやり方やメリットを紹介

クラウドバンク

クラウドバンクのソーシャルレンディング

一万円からの少額で始められる

まだまだ世の中に浸透していない感じの投資手法の一つ、ソーシャルレンディング。クラウドバンクなら、最低で一万円から始めることができるので、「ソーシャルレンディングってどんなもの?」を実際にやって確かめたいときにはもってこい。

目標利回りは5%~7.5%

税引き前の年率の目標利回りは上記のようになっています。それでも、定期預金や国債なんかに比べると、圧倒的に高い利回り。まあ、リスクは違いますけど。

貸し倒れ0件の実績

「今までは」という話。これからどうなるかは保証されてません。貸し倒れリスクがあるのは当然。国債みたいに無リスクってわけにはいかないのが、ソーシャルレンディング。

分配金が毎月貰える

運用状況によってもらえない月もあるそうな。ちなみに、分配金は再投資したほうが利回りが良くなるので、浮かれて消費しない方が無難かと。

担保と連帯保証人を用意

ソーシャルレンディングにおいて、担保を確保するのは当たり前になっています。中小企業などに資金を融資するので、当たり前っちゃ当たり前なんですが。

クラウドバンクのソーシャルレンディングでは、担保に加えて、融資先の代表者に連帯保証人になってもらうようにしているそうです。

しかしながら、担保も連帯保証も全てのファンドでやっているわけではないようなので、ファンドごとに確認が必要。

少額でソーシャルレンディングをやるなら最適

特徴があるんだかないんだかわからないってところですかね。クラウドバンクのソーシャルレンディングは。

特筆するところがあるとしたら、「一万円から始められる」というところ。時期によって扱っているファンドは違うので、ちょいちょい覗いてみるのもいいかもしれませぬ。

クラウドバンク

各ソーシャルレンディングの利回りや特徴を比較できるようにまとめる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料で行けるお金のセミナー。一度は行ってみる価値あり。
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

 - 投資

おすすめの株式投資の本!株をやるなら読むべし

株式投資を理解する為に是非とも読んでほしい本たち 会社法がよくわかる講座 いきなりこれ。「会社法」を学べる本。株をやるなら、「株ってどんなもの?どういう役割があ …

投資成績の良し悪しを知りたい?利益じゃなくて「利回り」を

「株で2000万円儲かった!」という話を聞くと、「株って凄いな!やりたいな!」と思いませんか? でも、あんな感じの自慢話は、基本的に「儲かったときのこと」しか言 …

ソーシャルレンディングをやってみたい人向けにやり方やメリットを紹介

インターネットの普及で登場した新しい投資(融資)の形と言えるのがソーシャルレンディングなるもの。 これは、インターネットを利用して、お金を借りたい人(企業)とお …

投資と貯金の割合はどれがベスト?バランス大事ですよ

投資をやっていると迷うことの一つが、「投資と貯金の割合」です。当然、貯金の何割かを投資に回すことになるんですけど、「最適なバランスはどれくらいか?」「比率はどれ …

株をやるメリットとデメリットは意外と単純なのかも

株には、メリットもあればデメリットもある。メリットを強調すれば「やりたい!」って人が増える一方、デメリットを強調すれば「株ってやっぱりやらないほうがいい」って人 …

ノーロード型投資信託とは?わかりやすく解説

ノーロード投資信託とは、販売手数料の掛からない投資信託のこと。基本的に、インデックス型投資信託であることが多い。 インデックス型投資信託とアクティブ型投資信託の …

株の買い時!利益を得る為のタイミングを語る

株式投資が大好き。20歳の頃から始めた。リーマンショックの後なんかは、それなりの利益を叩き出した。今でも、いい感じにお金を増やしてくれている気がする。悪い時もあ …

投資は儲かるの?投資は儲からないの?投資の真実

7割~8割の個人投資家は損をする。これが投資の現実ってやつらしいじゃないですか! NISA(少額投資非課税制度)が始まり、テレビでも「投資しよう!」みたいなCM …

お金がないときに投資に手を出したら後悔した話

失業中に株式投資に手を出したら大儲けして、しばらくその利益だけで一人暮らししていた時期があった。 それで味を占めた若かりし頃の僕は。働くようになってからは、「給 …

株の損切りのタイミングを決める基本テクニック「逆指値注文」の使い方

株をやっていて、「これ以上損をしたくない!」というときに使われるのが「損切り」というテクニック。 今回は、「損切り」の基本的なやり方を紹介。 損切りのタイミング …