ワイクラ

お金と投資の雑記ブログ

キャッチコピーの作り方!この本がマジでおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドンキー

たった一行で人を動かすことができるそうな

キャッチコピーって、短いですよね。いろいろ長くは書けないですよね。でも、それでいいんです。キャッチコピーの作り方一つで、売上を上げたり、商品を売ったり、集客したりすることは可能なんです。

たった一行で人を動かすことができるって知ってましたか?

こんなことを書かれたら、キャッチコピーの作り方、知りたくなりません?それで仕事が上手くいくなら、知っておきたくありませんか?しかも、キャッチコピーの作り方は、たった一冊のこの本で学ぶことができるんですよ。

キャッチコピーに理屈は必要ないってわけです

上で書いた赤字のキャッチコピーは、ある本に書かれていたキャッチコピーを僕なりにアレンジしたもの。どうですか?キャッチコピーの作り方を知りたくなりましたか?

ちなみに、元ネタはメンタリストDaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」という本です。この本はすごく面白いので、読んでおくといいですよ。文章に携わる仕事をしているのなら。

キャッチコピーの凄さって何だろうか

人を理屈で動かそうなんてこと、もうやめたほうがいいかもしれません。DaiGoさんの本や、いろんな本に書いてありますけど、「人は感情で行動した後に、理屈で行動を正当化する」ってことなんです。

「あなたの会社が90日で儲かる!」などで有名なマーケターの神田昌典さんも、「人は感情で動く」と言ってました。

キャッチコピーの作り方次第で結果が変わる

メンタリストDaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」によると、「行動させる文章」が大事なんだとか。キレイな文章である必要はない。「商品を買ってもらいたい」とか「お店に来てほしい」、はたまた「デートに来てほしい」でも、なんでもいい。「こうしてほしい」という目的があるのなら、そこに繋げるための文章が大事ってことらしいです。

しかも、それは、長い必要はない。「たった一行で」大丈夫ってことです。

行動してもらうための文章が書けているのか

人は、感情で動く。理屈は、相手が勝手に考えてくれる。凄い人から「これはおすすめだよ!」なんて言われると、理由もわからずに買ってしまう。

メンタリストDaiGoさんの本によれば、「読んで、言葉に反応して、想像して、行動する」という流れが大切ということ。あれこれ書く必要はないんです。読む人が勝手に想像してくれます。あとは、ちょこっと背中を押してあげるだけで、目的の行動をしてくれるってわけです。

「人を操る文章術」というのは、こういうこと。キレイである必要はありません。完璧である必要もありません。相手の感情に訴えて、相手が想像してくれるような文章。これが大事なんです。

感情を動かすために書くのがキャッチコピー

キャッチコピーなんて、あれこれ書けませんよね。ブログの記事のタイトルだって、あれこれ書けません。その中で、「どうしたら読んでもらえるのか?」を考えるのも、ブログの面白さの一つだったりします。

キャッチコピーは、短い。そんな中で、どうするのか。目的は、一つ。読み手の想像力を刺激すること。それだけでいいんです。

あとは、キャッチコピーの近くに、背中を押すような仕掛けを用意しておくこと。こういうのも、工夫の世界です。センスの世界です。面白くないキャッチコピーを書いているようじゃ、広告効果が弱いのも仕方ないかもしれませんよ。

マーケティングの勉強!商売のノウハウはこの本で学ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 仕事

統計学は面白い!と教えてくれる本「競争優位で勝つ統計学」

統計学は面白いです。投資をやっている方は、やがて統計学に出会うことになるかも。 どうも、ケントマンです。 「統計学の勉強をするために読んだ本まとめ!数字や確率は …

フリーターの転職は不利?正社員は難しい?

正直言って、不利です。それは間違いありません。僕自身、フリーターだったのでよくわかります。 でも、不可能ということはないです。 フリーターから正社員への転職が不 …

非正規雇用から正社員へ転職!正規雇用を目指す方法

就職支援サービス。別の言い方をすると、転職エージェント。無料で就職・転職の相談や求人の紹介、書類作成や面接対策、企業への推薦なんかをしてくれる。 こういう転職エ …

非正規雇用で何が悪い!フリーターはもっと自信持つべし

非正規雇用の何が悪いのだろうか。確かに、「正規雇用がいいのに、非正規にしかなれない!」という人が増えるのは問題かもしれないとは思っている。今後の社会問題とかを考 …

すぐに仕事を辞める非公式な方法とは

バックレが一番手っ取り早い。ある日突然、会社に姿を現さなくなる。連絡も取れなくなる。本当にすぐに仕事を辞めたいのなら、これがシンプルでスピーディーです。 バック …

きついバイトと楽なバイトまとめ!フリーター時代の経験から

学生時代とフリーター時代を合わせると、普通の人よりもバイト経験が豊富だと自負している僕。それでも、個人の人生で経験できるバイトは限られているのが現実。 「僕の経 …

おすすめの時間術の本まとめ。時間がないと嘆くあなたに【Kindle】

時間術を学べるおすすめの本たち 定番の時間術の本はやっぱりこれ 「レバレッジ時間術」は、スマッシュヒットを飛ばした、タイトル通りの時間術の本。ちょっと偏った時間 …

ブラック企業で働く若者が主人公の小説が爽快で面白かった

「ちょっと今から仕事やめてくる」という小説。これ。 新卒でブラック企業に就職してしまい、地獄のような日々を送っている若者の物語。「入社して6ヶ月じゃ辞められない …

【仕事】給料は会社の経費だっていう今更なお話

給料とはどういうものか?なんて今更な話かもしれませんけど、これから社会人になるっていう若者達は毎年現れるので、やっぱり書きたくなる。 仕事をすれば、契約の通りに …

自分に向いている仕事を探す!職業経験が物を言う

自分に向いてる仕事なんてわからないけど、とりあえず働いている。これは、問題だと思いますか? 逆に、自分に向いてる仕事がハッキリしている人なんて、実はそんなに多く …