ケントマンのお金のブログ

キャッチコピーの作り方!この本がマジでおすすめ

ドンキー

たった一行で人を動かすことができるそうな

キャッチコピーって、短いですよね。いろいろ長くは書けないですよね。でも、それでいいんです。キャッチコピーの作り方一つで、売上を上げたり、商品を売ったり、集客したりすることは可能なんです。

たった一行で人を動かすことができるって知ってましたか?

こんなことを書かれたら、キャッチコピーの作り方、知りたくなりません?それで仕事が上手くいくなら、知っておきたくありませんか?しかも、キャッチコピーの作り方は、たった一冊のこの本で学ぶことができるんですよ。

キャッチコピーに理屈は必要ないってわけです

上で書いた赤字のキャッチコピーは、ある本に書かれていたキャッチコピーを僕なりにアレンジしたもの。どうですか?キャッチコピーの作り方を知りたくなりましたか?

ちなみに、元ネタはメンタリストDaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」という本です。この本はすごく面白いので、読んでおくといいですよ。文章に携わる仕事をしているのなら。

キャッチコピーの凄さって何だろうか

人を理屈で動かそうなんてこと、もうやめたほうがいいかもしれません。DaiGoさんの本や、いろんな本に書いてありますけど、「人は感情で行動した後に、理屈で行動を正当化する」ってことなんです。

「あなたの会社が90日で儲かる!」などで有名なマーケターの神田昌典さんも、「人は感情で動く」と言ってました。

キャッチコピーの作り方次第で結果が変わる

メンタリストDaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」によると、「行動させる文章」が大事なんだとか。キレイな文章である必要はない。「商品を買ってもらいたい」とか「お店に来てほしい」、はたまた「デートに来てほしい」でも、なんでもいい。「こうしてほしい」という目的があるのなら、そこに繋げるための文章が大事ってことらしいです。

しかも、それは、長い必要はない。「たった一行で」大丈夫ってことです。

行動してもらうための文章が書けているのか

人は、感情で動く。理屈は、相手が勝手に考えてくれる。凄い人から「これはおすすめだよ!」なんて言われると、理由もわからずに買ってしまう。

メンタリストDaiGoさんの本によれば、「読んで、言葉に反応して、想像して、行動する」という流れが大切ということ。あれこれ書く必要はないんです。読む人が勝手に想像してくれます。あとは、ちょこっと背中を押してあげるだけで、目的の行動をしてくれるってわけです。

「人を操る文章術」というのは、こういうこと。キレイである必要はありません。完璧である必要もありません。相手の感情に訴えて、相手が想像してくれるような文章。これが大事なんです。

感情を動かすために書くのがキャッチコピー

キャッチコピーなんて、あれこれ書けませんよね。ブログの記事のタイトルだって、あれこれ書けません。その中で、「どうしたら読んでもらえるのか?」を考えるのも、ブログの面白さの一つだったりします。

キャッチコピーは、短い。そんな中で、どうするのか。目的は、一つ。読み手の想像力を刺激すること。それだけでいいんです。

あとは、キャッチコピーの近くに、背中を押すような仕掛けを用意しておくこと。こういうのも、工夫の世界です。センスの世界です。面白くないキャッチコピーを書いているようじゃ、広告効果が弱いのも仕方ないかもしれませんよ。

マーケティングの勉強!商売のノウハウはこの本で学ぶ

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 仕事

時間が足りない?効率化を追求した仕事術を学べ

仕事はもっと楽に出来るはずだ!仕事の8割くらいは見せ掛けなんだ!無駄なことに体力と気力を使ってどうするんだ! 仕事を効率化させるためのノウハウを教えてくれる書籍 …

仕事をやめたい!というときに読みたい本5選

仕事をやめたい!というときに、背中を押してくれる本・やめるときのコツを教えてくれる本・仕事について考えさせてくれる本を5冊紹介します! 仕事をやめたいときに読み …

おすすめのベストセラー自己啓発本まとめ

では、「一度は読んでおきたい、ベストセラー自己啓発本まとめ」いってみましょうか! ※Kindle版も書いてます。 【Kindle】おすすめの自己啓発本まとめ!ベ …

挑戦することの大切さ!やらなければ何も変えられない

挑戦するのって、すごくいいことだと思う。「リスク」だの「失敗」だのと心配をして、挑戦しない人たちはたくさんいる。そんな中で、リスクや失敗を恐れないで挑戦する人は …

統計学は面白い!と教えてくれる本「競争優位で勝つ統計学」

統計学は面白いです。投資をやっている方は、やがて統計学に出会うことになるかも。 どうも、ケントマンです。 「統計学の勉強をするために読んだ本まとめ!数字や確率は …

人生で夢を叶えるために!目標を持つことの大切さ

「夢を叶えよう!」というとき、目標はやっぱり大切。目標をしっかり立てるのは意外と面倒なんですけど、ここを疎かにしてしまうと、何だかんだでダラダラしてしまうのが通 …

いくら金欠でもやらない方がいい副業まとめ

金欠のとき、消費者金融などからお金を借りるよりも、副業で稼げるなら、その方がいいのは当たり前。 金欠なら、いかに金銭的なダメージを受けないでお金を手に入れるかが …

ブラック企業で働く若者が主人公の小説が爽快で面白かった

「ちょっと今から仕事やめてくる」という小説。これ。 新卒でブラック企業に就職してしまい、地獄のような日々を送っている若者の物語。「入社して6ヶ月じゃ辞められない …

仕事で失敗したときの対処法!切り替えて対応が大切

仕事で失敗しない人なんていない? サルも木から落ちると言うじゃないか 例えば、99%上手くいく方法があったとしましょう。現実では、100%なんてことはほとんどあ …

これは読みたい!Kindle版おすすめのビジネス書

どうも、一時期ビジネス書をひたすら読み漁っていたケントマンです! 当時は株式投資の勉強真っ盛りで、投資関連の本とか、ビジネス書とかを読み漁っていたわけです。ほら …