ケントマンのブログ

ブログを続けるコツは、書きたいことを書くことですぞ


tsubasa

定期的にブログを書いていると、「書かなきゃ!」のような使命感を感じてしまうことがあるかも。そんな時って、やる気が出ないんですよね。

パソコンを起動するのすら面倒なんですよね。使命を果たすのって、疲れるんですよね。

使命感を感じてしまうとブログは続かない?

定期的な購読者がいるから、お金を稼がないといけないから、アクセスを増やしたいから、毎日書いているから。いつの日からか、「書きたいからブログを書く」のではなく、「書くことが使命」みたいになってしまうことがありましたよ。ただのブログなのに。

毎日書いているから、何か書かないと。アクセスを増やしたいから、このキーワードで記事を書かないと。もっと広告収入を増やしたいからブログを書かないと。目的があると人は動けるものですが、ブログにおいてはそうでもなかった。

ブログを続けるコツは単純かも

僕の場合、「ブログって面白そう!」という単純な理由でブログを始めたわけですが、「こうやればアクセスが増える」とか「こうすると稼げる」とかわかってくると、戦略とか考えるようになってくるわけです。それが、めんどい!

アクセスのため、収入のために、ときには書きたいとは思わないネタを書いてしまうこともあり、ブログの情熱が冷めてしまう。仕事じゃないんです。義務じゃないんです。

ブログは、「楽しく書くこと」が大切なんだと実感しましたよ。続けるためには、楽しくなくちゃ!楽しむためには、書いてて楽しいことを書かなくちゃ!

どうしてブログを続けるのか

僕がブログを続けているのは、何だかんだで「楽しいから」だと気が付きましたよ。書きたいことを書くのはやっぱり楽しい。自己満足で何が悪い!って感じ。それでも、読んでくれる人はいるわけなんだから、感謝、感謝。

ブログを書くのって面白い

「ブログで副収入!」とか宣伝してる人たちもいますし、確かに稼ごうと思えば稼げますけど、やっぱり「楽しいこと」が大前提かと。僕の個人的な意見としては。続かなきゃ、稼げないですしね!

何でだろう、ブログを書くのって、何故だか楽しいんですよね。ブログも、趣味の一つとしてはおすすめですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  トピックの目次へ

 - ブログ運営の記録

  広告

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ