ケントマンのお金のブログ

「株で富を築く バフェットの法則」の感想

古本屋

「世界一の投資家」と言われるウォーレン・バフェットの投資手法や銘柄選びなどをひたすら研究してまとめられているのが、株で富を築く バフェットの法則という本。

何度か最新版が出ているので、おそらく多くの人に読まれているであろうこの本。僕が「株式投資って面白そう!」と思うキッカケになった本なので、今更ながら感想でも書いてみることに。

「株で富を築く バフェットの法則」の書評

株式投資を本気でやりたくなる

バフェットの法則を読んだら、自分が今まで「株式投資」と思ってやっていたことがいかにギャンブル的で、投機的だったかを思い知らされた。

これが、最初の衝撃。世界一の投資家のやり方は、素人とは全然違ったんですよ。

僕は、バフェットの法則を読んでから、とりあえず決算書の読み方から勉強し始めました。

世界一の投資家の投資手法は真似できる

バフェットの法則に書いてあるバフェットさんの投資手法が真実だと仮定すると、世界一の投資家の投資手法は頑張れば真似できると気付く。

この本には、バフェットさんの銘柄選びの基準やら、買うタイミングやら、ポートフォリオの組み方やら、企業の内在価値の計算方法まで書いてあるので、全部吸収すれば、バフェット流の投資が気に付くような気がした。

当時の僕は、この本をひたすら熟読していた記憶がある。

真似できないウォーレン・バフェット

バフェットの法則を読んで、これも気付きました。「バフェット流投資には、一般人には真似できない部分がある」と。

「バフェットが買った株は株価が上がる」なんていうのもそうだけど、何よりもバフェット流の資金集め。これは真似できないと思った。

普通の個人投資家は、貯金を投資に回す。当然、これだと大した利益は期待できません。

その点、バフェットさんは、投資パートナーシップを結成して資金集めをしたり、保険会社などを買収して投資資金を確保したりと、簡単には真似できないやり方で資金を集めている。

これを読んでも世界一の投資家にはなれない

バフェット流の投資は、頑張れば真似できるはず。

しかし、バフェットさんのビジネス的な部分(資金集めなど)まで真似できないと、裕福な投資家にはなれないと感じた。

いくら高い利回りを叩き出せても、元本が数十万や数百万しかないようでは、たいした利益にならない。

それに、個人でやり続けている限り、「顧客から手数料を受け取る」のような儲け方はできない。投資ばっか考えていると、大物にはなれないってことなんでしょう。

かなり面白い本には違いない

株式投資を少しだけかじった程度だった当時の僕の率直な感想は「この本、面白い!」だった。内容的にもそんなに難しくないので、会計の知識とか持っていなくても、ちゃんと読めた。

見分を広める意味で、読んでも損はしない良書だと思う。

おすすめのバフェット本!銘柄選びや名言を学ぶ

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 投資

投資と投機の違いって何?投資とギャンブルの見分け方

投資をやっていないと縁もゆかりもないであろう「投機」という言葉。投資をやっているといつかめぐり合う「投機」という言葉。経済系のニュースで「投機マネーが流れ込んで …

割安株の見つけ方!株式投資で勝つための銘柄選び

どこを見て割安株だと判断するか 投資価値と株価の乖離を見つける 割安株の見つけ方、バリュー投資の一般的なアプローチはこれです。株価は、価格。株(企業)には、株価 …

投資の勉強をする際に読んでおきたい本6選

「必勝法」のような本ではなく、投資の本質を学べるような本を紹介します。 投資の勉強する際の必読書4選 投資では、何ができて、何ができないのか。ネット上に溢れかえ …

FXで借金まみれになる原因。黒い白鳥、人間の心理

「FXで借金まみれになった」なんて悲しいお話を目にすることがある。別の場所を見れば、「10万円で始めたFXで年収が数倍に!」なんて希望に満ちた(釣り?)のような …

ソーシャルレンディングをやってみたい人向けにやり方やメリットを紹介

インターネットの普及で登場した新しい投資(融資)の形と言えるのがソーシャルレンディングなるもの。 これは、インターネットを利用して、お金を借りたい人(企業)とお …

不動産投資の勉強!セミナーでプロから学ぶ

どことなく「手軽な」イメージのある株式投資とは違い、不動産投資には全く手軽なイメージがないですよね。 それもそのはず、1万円あればとりあえず始められてしまう株式 …

株価が大きく下落した場合の対処法と暴落の原因

どうも、先週久しぶりに株価が大きく下落してテンションが上がってたケントマンです。 株式市場に参加していると、たまにああいった「大きな株価下落」に遭遇することがあ …

株をやるメリットとデメリットは意外と単純なのかも

株には、メリットもあればデメリットもある。メリットを強調すれば「やりたい!」って人が増える一方、デメリットを強調すれば「株ってやっぱりやらないほうがいい」って人 …

おすすめの投資信託の選び方!勧誘に乗せられるな

不景気だし、ゼロ金利時代だし、「投資でお金増やしたいなー」という人が増殖しているんじゃないかと思われる昨今。 どうも、ケントマンです! まず、投資っていうのは、 …

株の財務分析の勉強ができるおすすめの本4選

株式投資でファンダメンタルズ分析をするなら欠かせないのが財務分析。 ここでは、そんな財務分析の勉強に役立つ本を4冊紹介。 財務分析の勉強ができる本はこれがおすす …