ケントマンのブログ

今まで読んだ中で一番後味が悪い小説はこれだった


本坪鈴

「悲しみのイレーヌ」という小説。ちっちゃい警部が主人公。フランスの人が書いた小説だったかな。

「悲しみのイレーヌ」について

終わり方がこれ以上ないほどの後味の悪さ

面白いんですよ。なかなか過激な残酷描写も多いんですけど。

「悲しみのイレーヌ」は、終わり方も過激です。事件を解決しようとして奔走する警部たちの活躍とか描いているわけですけど、最後は、事件です。

事件が起こって終わります。
タイトルを意識しながら読んでいれば、どういうラストになって終わるのかは何となく想像できます。

で、救いようのないラストが待ってます。ホント、絶望感しか残りません。

構成が面白い

物語構成が話題になってたみたいですね。第一部が400ページくらいあって、第二部はちょろっと。このおかしな構成は、読んでれば納得できました。

続編を読んだほうが救われるかも

僕は続編から読みました。友達が「これ面白いよ!」と貸してくれたので。

その続編が、「その女アレックス」です。こっちのほうが話題になってたので、僕みたいに続編から読んだ読者が多いんだとか何とか。

「その女アレックス」のほうがスッキリした終わり方。前作の事件についても触れているので、「その後」が気になったら、是非とも読んでおきたい小説。

というか、「その女アレックス」のほうがスッキリしていて面白いです。

時間を忘れるほど面白い小説!僕のおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - エンタメ

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

時間を忘れるほど面白い小説!僕のおすすめ

読書は面白い。時間を忘れて、朝まで読んでしまったこともある。ビジネス書や金融系の本をたくさん読んできた僕だけど、小説もそこそこ読む。 最近では、小説しか読んでな …

おすすめのギター弦!音質がなかなか衰えない

Elixir(エリクサー)っていう弦がいいぞ! ちょっと値は張るけど音がいいのだ Elixirって弦がおすすめ。特にアコギの場合はいい。まず、最初っから音がいい …

「ひとには、言えない。」という漫画は、男子ならついつい買ってしまうだろう

この前、Kindleの漫画ランキングをまとめた記事で、上位に「ひとには、言えない。」という、表紙からしてクリックせずにはいられない漫画が上位にランクインしていま …

「スラムダンク」の名言集!心に響く伝説のバスケ漫画

伝説のバスケ漫画「スラムダンク」には、数々の名言がありますよね。今回は、そんな「スラムダンクの名言集」から、僕が勝手に厳選したものを紹介。 主人公・桜木花道の名 …

ギターチューナーはどれがおすすめ?経験者が語ってみる

「どれがいいんだろう?」「持っていると便利なのがあるのかな?」と思っている方のために、「これを持っていると、こんな時に使えるよ!」というのを紹介します。 ギター …