ケントマンのお金のブログ

僕がSBI証券を選んだ理由と、証券会社選びのポイント

take picture

株の取引をするには証券会社は必要ですし、投資信託や国債を買ったりするにも証券会社は便利。僕は20歳の頃から株を始めたわけですが、その頃から今までずっと「SBI証券」を愛用してます。

もちろん、始めるときは初心者なので何も知らなかった。何も知らなかったからこそ、「業界最大手」という言葉に踊らされてSBI証券を選んだわけです。それが一番の理由かな。

SBI証券

証券会社選びのポイント

手数料が安いかどうか

証券会社は「手数料ビジネス」なんて呼ばれるように、手数料命な部分もあります。だからこそ、短期トレードを勧めるようなことを吹き込むこともあったり。

手数料は、取引をする僕達からしたら「経費」です。経費を削減すれば、利益も増えるというもの。証券会社を選ぶとき、「手数料は安いか?」を考えるは大事。SBI証券は、「そこそこ安い」ってレベルですけど。

お目当ての商品を扱っているかどうか

株を取引できる証券会社は普通。あとは、債券の種類が豊富だとか、FXができるかどうかとか、外国の株を買えるかどうかとか、eワラントができるかどうかとか、投資信託の種類はどうかとか、信用取引をやりやすいかどうかとか、先物やオプション取引ができるかどうかとかで選べばいい。

この点だと、SBI証券は大手だけあって充実してる。

ネット証券かどうか

店頭取引だと、担当者とのやり取りが面倒なときもある。電話での取引が面倒なときもある。他人に流されないでやりたいなら、ネット証券がいいかも。手数料も安いしね。

破綻しないかどうか

ビジネスなんて、将来何が起こるのかわからない世界。わからないけど、できれば「破綻しなさそう」な証券会社を選んだほうがいい。まあ、何となくでいいんですよ。何が起こるかわからないんですから。

証券会社選びでどうでもいいこと

取引がしやすい

取引ツールが充実しているとか、どうでもいい。一番大事なのは、手数料が安いか。それだけ。取引がしやすいからといって、儲かるとは限らない。もっと大事なことがある。

情報が充実している

会社四季報が見られる、指標が充実している、ニュースが流されている、その他諸々。どうでもいい。証券会社で手に入れられる情報に価値があるとは考えにくい。必要な情報は、他人任せじゃいけない。

SBI証券が重宝している理由

最近は、株よりも、オプションを証券化した「eワラント」というものにハマっているので、eワラントの取引ができる数少ない証券会社であるSBI証券は重宝してる。住信SBI銀行の口座も持ってるから便利だしね。

実は普通預金よりも金利が高いSBIハイブリット預金の魅力

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 投資

長期分散投資のやり方とメリット!株式投資の場合

どうして分散投資をするのか 分散投資は、無知に対するリスク回避。これが、世界最高の投資家が言っていたこと。投資対象の全てを把握することはできないので、不測の事態 …

株を買うことの意味とは?株式投資と企業買収の話

そもそも株式とは何か。 株式とは、簡単に説明すれば「会社のオーナー権」です。つまり、株式を買うということは、会社(の一部)を買うということ。 普通、僕たちが買え …

高くて買えない株を買いたい!ってときの対処法とは

株式には単元数というものがあるので、「この株1000円じゃん!買おう!」と思っても、「え?100株からしか買えないだと!?10万円もするじゃんか!!!」なんてこ …

バリュー投資が学べる本5選!株で勝ちたいなら

株価とは違う「企業価値」を見付け出し、適正価値と株価の離れ具合を見て利益を得ようとするバリュー投資。株は、空売りを除けば「安く買って、高く売る」というシンプルな …

インデックス投信について!市場平均を買うということ

素人は、特定の会社の株を買って市場に参入するよりも、市場平均と同じ動きをするインデックス投資信託(ファンド)を買ったほうがいい。 一部の著名人は、こういうアドバ …

SBIソーシャルレンディングの特徴!SBIグループならではのファンドも

「ソーシャルレンディングやってみたいけど、どこの会社使えばいいの?」と思ったとき、真っ先に見付かったのがSBIソーシャルレンディング。 ネット証券大手のSBIグ …

投資成績の良し悪しを知りたい?利益じゃなくて「利回り」を

「株で2000万円儲かった!」という話を聞くと、「株って凄いな!やりたいな!」と思いませんか? でも、あんな感じの自慢話は、基本的に「儲かったときのこと」しか言 …

個人向け国債の特徴!最低金利保証もあるが銀行預金並みに金利が低い

銀行などでよく見かける個人向け国債の特徴とメリットについて。 個人向け国債とは何か 個人投資家しか買えない国債が、個人向け国債。国債を買うと、日本にお金を貸して …

不動産投資の勉強!セミナーでプロから学ぶ

どことなく「手軽な」イメージのある株式投資とは違い、不動産投資には全く手軽なイメージがないですよね。 それもそのはず、1万円あればとりあえず始められてしまう株式 …

V字回復を実現するハゲタカファンドの事業再生、書評。ファンドの役割

「ハゲタカ」というドラマにはまり、現在は小説版のハゲタカにはまりまくっている僕が、「ハゲタカファンドってどんなものだよ?」と詳しく知りたくなって手にしたのが本書 …