ワイクラ

お金と投資の雑記ブログ

500円玉貯金の味方をしてくれる貯金箱まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貯金箱

「500円玉貯金って意外と貯まるよ!」と豪語する人もいるくらい、意外と効率的な貯金方法なのかもしれない「500円玉貯金」ってやつ。

今回は、「500円玉貯金ができる貯金箱」をまとめて紹介。あれですよ、「30万円貯まる!」みたいな貯金箱。

あれって、お金の出口がないから貯めやすいのかもしれませんね。入り口だけ。出口はなし。取り出すのが面倒!だから、貯まる。みたいな。

目標金額が明確になっているのもいいですね。「これを埋め尽くせば、30万円貯まるんだ!」みたいに。銀行口座になかなか貯金が増えていかないあなたは、「500円玉貯金」を試してみてもいいかも!

500円玉貯金ができる貯金箱をまとめてみる

まずはこれ!10万円貯まるバンク

500円玉で10万円貯めるには、200枚必要。何とか頑張れば、一年以内に達成できそうな気がしますね。10万円くらいだと、貯まったら使ってしまいそうな気が・・・。

10万円貯まるバンク シルバー10万円貯まるバンク シルバー

少しランクアップ!30万円貯まるバンク

続いて、30万円バージョン。この辺が定番の大きさかな。30万円貯めるにはさっきの3倍必要なので、600枚の500円玉が必要になる。500円あったらタバコを買ってしまう僕としては、難しい金額・・・。

30万円貯まるバンク ゴールド30万円貯まるバンク ゴールド

500円玉でいいのか?50万円貯まるバンク

1000枚の500円玉を投入することにより、50万円貯まる。理屈はわかる。わかるんだけど、それ、500円玉でやる必要あるのか?ここまでくると、遊びのレベルな気がしてくる。

まあ、僕の父親なんかは、子供のためにずっと小銭貯金もしてたので、そういう用途で使うといいのかも。

50万円貯まるバンク ブラック50万円貯まるバンク ブラック

もはやバケツ!100万円貯まるバンク

ここまで来ると、貯金箱の大きさもなかなかのものになってきます。気軽に置いておくには邪魔なくらいに!

ちなみに、100万円貯めるのに必要な500円玉は、2000枚。実際に貯めるのはいいけど、貯めたお金を口座に移すのにも一苦労しそうな枚数になっております。

これも、「しばらく空けないぞ!」くらいの気持ちでやらないと貯まらない気がする・・・。

100万円貯まるBANK シルバー100万円貯まるBANK シルバー

一応、500円玉貯金のやり方を

500円玉貯金のやり方は簡単です。家に帰って、財布を見る。財布に500円玉があったら、迷わず投入!これだけ。

人によっては、「500円玉は使わない」なんてつわものもいそうですが、そこまでやるかどうかは、あなた次第だ!

貯金に目標と目的を設定するお金の貯め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 家計管理と節約

旅行に行くとき、旅行代理店で申し込むとホテル代を節約できる

旅行に行くとき、目的地までの新幹線か飛行機のチケットを取って、宿も自分で手配する。僕は基本このスタイルでやっていたんですけど、これだとかなり損をしていることに気 …

貯金がない人におすすめしたい貯金術を紹介

貯金にはコツがあります。それなりの収入があれば何もしなくても貯金が増えていく人もいますけど、大抵の人は「お金があるなら、使っちゃおう!」ってなる。 「貯金がない …

ATM手数料を無料にする方法!銀行選びで節約

給料の振込口座にしていたり、それなりの預金があったりすると、ATM手数料を無料にしてくれる銀行はたくさんある。そんなの当たり前。 口座を優遇してくれるお客には、 …

家計簿をつけないことによって得られる自由について

どうも、「家計簿をつけるメリットとは」みたいな記事を書いておきながら、家計簿なんてつけていないケントマンです。 家計簿をつけるメリットというのを考えてみた 家計 …

簡単な家計簿のつけ方!やりくり上手を目指して

家計簿はできるだけ簡単にしたほうがいい? 貯金上手になるためには欠かせないのが家計簿。そして、続けられないと意味がないのが家計簿。途中で挫折してしまうのなら、つ …

家計の節約のコツ大全集!無駄遣いを減らす方法

家計が苦しいなら、「収入を増やす」か「節約する」という選択肢しかない。これは至極当然の事実。でも、収入を増やすのは難しい。「そんなのが出来れば誰も苦労しないわ! …

振込手数料を無料にする方法!この銀行を使えばいい

銀行から振込をするときに、何気に厄介なのが「振込手数料」。他行宛に振込をするとき、400円とか700円とか取られたりするので、結構でかい。 家賃の振込などで毎回 …

お金を貯めるには何を意識すればいいのか

今よりもお金を貯めるには、「今よりも稼ぐ」か「今よりも節約する」の二つしかありませんよね。それを踏まえて、お金の貯め方を考えてみると、「貯金ってかなりシンプルや …

共働きでもOK!家計のやりくり上手になる為のお金の管理

結婚してから半年。同棲期間を含めると、2年半くらい二人暮らしをやっている。まだ子供もいなので、当然共働き。 一人暮らしのお金の管理と、二人暮らしのお金の管理は違 …

家賃が安い物件に引越したら本当に節約になるのか

「家賃が安い物件に引越せば、固定費の削減ができるので、節約効果がある」なんて一部で言われている。このブログでもそんなことを書いた記憶がある。 果たして、家賃の安 …